乾燥などが原因で起こる敏感肌のエイジングケアをするために開発されたアヤナスには、肌の美しさを引き出すためのさまざまな成分が含まれています。アヤナスの化粧品の特徴は、肌に潤いを与える成分が多く含まれていることです。

アヤナスの成分

外気の乾燥によってダメージを受けた肌を保湿できるような成分が含まれています。

アヤナスの化粧品には多くの種類がありますが、その中でも敏感肌用の化粧液として開発されたのがコンセントレートシリーズの化粧品です。この化粧品の特徴は、その質感にあります。

液にしっかりとした質感があるために、肌につけた時になじみやすくなっています。肌にしっかりとしみとおっていって、肌の中から張りを引き出します。

セラミド

コンセントレートシリーズの化粧品に含まれている成分の中でも、保湿のために配合されているのが、人型セラミドです。これは人間の体の中に存在するセラミドと同じタイプのセラミドです。

ローションの中にはこのセラミドが細かなサイズでカプセル状にして配合されています。このように人間の内部に存在するものと同じセラミドを使用することにより、肌により浸透しやすい化粧液が実現しました。

一般的な化粧品に使用されているセラミドと比較しても、数倍の浸透する力があります。カプセルの中に入った人型セラミドは、肌の内部に浸透すると自然にほぐれるようになっています。

乾燥などの原因で乱れた肌の内部のセラミドの状態を改善して、肌を内側からいたわります。

グリセリン

コンセントレートシリーズの化粧品に含まれている成分としては、高浸透グリセリンもあります。これは通常のグリセリンよりも肌への浸透力が強い特徴を持っています。

ベースとなっているのは水溶性のグリセリンですが、水分だけでなく肌に存在する油分にもなじみやすくなりました。そのために、肌への浸透しやすさと、付け心地の良さを同時に実現しています。

コンセントレートシリーズの化粧品には、肌にかかる乾燥などのストレスに対して働くための成分も配合されています。

パルマリン

肌はストレスによって温度が低下し、肌本来が持っている機能が十分に働くなることによって、状態が悪くなるのですが、そうした状態が続くことによって、肌の状態が恒常的に低下していきます。

こうしたストレスに対応するために配合されているのが、パルマリンです。パルマリンは肌を保護する機能を持っているタイトジャンクションを活性化できる働きがあります。そのために美しい肌には欠かせない健康な状態の各層を実現するための手助けができます。

ジンセンX

その他に化粧品に配合されているものとしてはジンセンXがあります。これは化粧品を販売しているポーラの研究所で開発された、独自のものです。

ジンセンXは体内を流れる血液の流れを良くするためのサポートをします。また血流の改善と同時に、血管を拡張するための働きもあり、体内の血行をより促進することができます。

血行を改善することで、体の温度を上昇させることができて、それがストレスによって温度が下がった肌を温める働きがあります。肌を温めることで肌の状態を改善させるのに役立ちます。

ビルベリー葉エキス

またコンセントレートシリーズの化粧品には、ビルベリーの葉っぱに含まれているエキスも配合されています。ビルベリーとは果実の一種ですが、この果実には肌の健康のために役立つ化粧品が多く含まれている特徴を持ちます。

肌の状態を改善するためには、肌をリラックスした状態にすることが欠かせませんが、そのために必要なのがGABAです。ビルベリー葉エキスには、このGABAを体内に増やすために必要な酵素を、生み出すための働きがあります。

香りをつけるために使用されているのが二種類の植物エキスで、合成香料を使用していないため、肌にもやさしく、気持ちをなごませることができるのが特徴です。